読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

用語の意味: 翻訳、ローカリ、インターナショナリ、グローバリ

misc localization

Andreas Szurawitzki 氏 (ヘルシンキ大学の大学生) が書いたゲームのローカリゼーションに関する修士論文を今日から読みはじめました。

まだ前提部分読んでるところなんですけど、読んでいたら「翻訳、ローカリゼーション、インターナショナリゼーション、グローバリゼーションの定義」を自分なりに消化できたような気がします。ずっとしっかり説明したかったことだし、せっかくイメージができたので、ちょっと書いてみます。

  • 翻訳 (Translation): 等価性 (Equivalencce) を基礎において行われる行為のこと
  • インターナショナライゼーション (Internationalization): 最重要課題の一つが "翻訳の等価性を効果的に保証 (Efficient assurance) すること"
  • ローカリゼーション (Localization):プロダクトまたはサービスを異なる市場の違いに併せて変更 (Modify) するプロセス。翻訳はローカリゼーションの一部。
  • グローバリゼーション (Globalization):Buzz Word、意味を定義することができない

うん、すっきりした!
今日はここまで!


なお、一般的なソフトウェア分野における"ローカライズ"の定義や関連するお話については Anthony Pym 氏が色々と書いておられるので興味のある方は探して読んでみてください。